fc2ブログ

鵜渡越園地(鵜渡越町)

弓張岳の鵜渡越バス停前にある広場から小島町に下りていく遊歩道がありますがこの一帯を鵜渡越園地というそうです。
まずはバス停前の広場奥に建っている松尾良吉翁之碑。
この人の資金援助などによりこの一帯の開発が行われたそうです。

s-IMG_3870.jpg


脇の階段に入るとすぐ右手に大黒さんと恵比寿さんが祀られています。
s-IMG_3871.jpg


道なりに進んでいくと正面の小高い部分に嗚呼第四十三潜水艦碑がありますがこれは別に紹介していますので省略しますが、その下に30年ほど前には何かがあったのは覚えているんですが庭園だけがのこっています。

s-IMG_3874.jpg


これも同じく庭園の一部。
s-IMG_3875.jpg


長い階段を下りるとここにも何かが祀られています。
s-IMG_3877.jpg


これから右に下りる階段があるので下りていくと広場があります。ここは春には桜、秋には紅葉が楽しめる場所です。
s-IMG_3878.jpg


もと来た階段を上り、右へ進むとお野立所の看板があります。
s-IMG_3888.jpg


看板の方へ進むと古びた東屋のようなものがあります。ここは大正9年に昭和天皇が皇太子の時代、佐世保入りされることとなり、九十九島の絶景を見てもらうために建てられました。が、連日の雨によりぬかるんでしまったために中止となりました。
s-IMG_3890.jpg


東屋の前にある平たい部分。おそらくここが野立用の場所だと思います。
s-IMG_3891.jpg


さらに苔むした階段を下りて行きます。
s-IMG_3894.jpg


気をつけないと痛い目にあいそうな階段。実は多くが敷き詰めた石段ではなく、もともとある砂岩を階段の形に切り取ってあります。
s-IMG_3896.jpg


道脇に続く大きな砂岩。本来弓張岳のこちら側にはこのような岩がいたるところに露出しています。
s-IMG_3897.jpg


下っていくとこのような案内板があります。ここから横道に入って行くと母ケ浦まで続く旧道があります。
s-IMG_3901-2.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

山のしんたろう

Author:山のしんたろう
説明するまでもありませんが佐世保市民です。
地元の名所や史跡などをぼちぼちと紹介していきたいと思います。時々市外も出てきますが・・・
更新が滞る事もあるかと思いますがご容赦ください。

最新記事
カテゴリ
カウンターなど
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる