fc2ブログ

世知原炭鉱資料館

世知原町の中ほどに炭鉱資料館があるのを知っている人は意外と少ないかもしれませんね。

s-IMG_0909.jpg



s-IMG_0949.jpg


中に入ると当時使われていた工具類や資料がたくさん展示してあります。
s-IMG_0944.jpg



s-IMG_0942.jpg



s-IMG_0940.jpg



s-IMG_0939.jpg


初期には人力で引きずりだしていたんですね!
s-IMG_0941.jpg



s-IMG_0914.jpg


これが石炭を運搬するために走っていたんですね!
s-IMG_0917.jpg



s-IMG_0915.jpg



s-IMG_0916.jpg



s-IMG_0922.jpg



s-IMG_0923.jpg



s-IMG_0924.jpg



s-IMG_0925.jpg



s-IMG_0926.jpg



s-IMG_0928.jpg



s-IMG_0929.jpg



s-IMG_0930.jpg



s-IMG_0931.jpg


現在では鉄道そのものが残っていませんが、当時駅に建てられていた表示板や制服が残っています。
s-IMG_0945.jpg


資料館から奥へ進むと川へ出ます。
s-IMG_0955.jpg


橋を渡ると公園がありますが、この橋、多分当時石炭を運び出すための鉄道橋だったと思われます。
s-IMG_0956.jpg


渡った先にある鉄格子のついた扉。
s-IMG_0905.jpg


中を覗くとここが坑道入口なんですね!
s-IMG_0904.jpg

この地区にはたくさんの坑道があったそうですが今はほぼ残っていません。ただし、運搬のために整備されていた鉄道は現在サイクリングロードとしてお散歩コースになっています。吉井駅のそばから世知原まで続いているアレです(^^)
スポンサーサイト



プロフィール

山のしんたろう

Author:山のしんたろう
説明するまでもありませんが佐世保市民です。
地元の名所や史跡などをぼちぼちと紹介していきたいと思います。時々市外も出てきますが・・・
更新が滞る事もあるかと思いますがご容赦ください。

最新記事
カテゴリ
カウンターなど
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる