fc2ブログ

平戸八景

          平 戸 八 景 


                                            写真は眼鏡岩
s-IMGP8170-2_20140828233651df5.jpg

平戸八景(ひらどはっけい)とは、佐世保市内にある8箇所の奇岩を主とした景観地です。
下の名称をクリックするとそのページへジャンプします。


高巌(たかいわ)

潜龍水(せんりゅうすい)

石橋(いしばし)

大悲観(だいひかん)

眼鏡岩(めがねいわ)

岩屋宮(いわやぐう)

福石山(ふくいしやま)

;潮目(しおのめ)
スポンサーサイト



潜竜ヶ滝~平戸八景その2、潜龍水~

s-IMGP9848
江迎川の上流にある滝で、男滝と女滝の2つがあります。
バス通りにある標識に従い車を走らせると突き当りが無料の駐車場に
なっています。
奥へ歩いていくと小さな公園があり、そこを過ぎるとまず女滝があります。






s-IMGP9845
さらに上ると石碑や石像が安置されています。





s-IMGP9844-2
さらに登り、鳥居をくぐるとその先に滝が見えてきます。





s-IMGP9836-2
ここが最上部にある男滝です。
高さは約20m、滝つぼの深さは約6mだそうです。

高岩~平戸八景その1、高巌(たかいわ)~

s-IMGP9851-2
江迎町の江迎川下流沿いにある高さ30mほどの岩山。
平戸往還ががけの下を通っており、当時はこの下を歩いていたそうですが
崩落があるため川の反対側に移されたそうです。






s-IMGP9853-2-2
近接して松浦鉄道が走っており、手前側にある高岩駅のホームから
この高巌の様子が良く見えます。


眼鏡岩~平戸八景その5、眼鏡岩~

s-IMGP8170-2
瀬戸越町にある高さ10m、長さ20mほどの奇岩です。
大昔に波の浸食によって出来たものだそうです。





s-IMGP8164
上の写真が表側で、これが裏から見た写真です。





s-IMGP8168-2
 正面側、中心の部分に空海が刻んだと伝えられる千手観音と梵字があります。





s-IMGP8171-2
 敷地内にある案内板です。
この地区の昔話で大きな鬼が昼寝をしていたときに、あたりが騒がしくなり
目をさました鬼が大きく手足を伸ばしたところ、足元にあった岩に おおきな
穴を開けてしまった というものがあります。みやげ物店などに置いてあるので
見つけたら読んでみてください。

大悲観~平戸八景その4、大悲観~

s-IMGP8368-2
小佐々町にあり、太古に海水の浸食によって出来た巨大な奇岩です。
松浦藩主であった松浦熈の書を刻み込んで有ります。






 s-IMGP8371
大岩の下には祠があります。





s-IMGP8367
この大岩を含め周囲を公園として整備されていますが、年月に伴い
亀裂や傾きが発生し、倒壊の危険性もあるそうです。

プロフィール

山のしんたろう

Author:山のしんたろう
説明するまでもありませんが佐世保市民です。
地元の名所や史跡などをぼちぼちと紹介していきたいと思います。時々市外も出てきますが・・・
更新が滞る事もあるかと思いますがご容赦ください。

最新記事
カテゴリ
カウンターなど
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる